ULTRA 455
ウルトラ455
ミラーレス一眼やAPSサイズのデジタル一眼レフでの使用を想定した、軽くコンパクトなスタンダード三脚です。全高はアイレベルまで届き、縮長は約43cmと小さく中型のカメラバッグへ入れることも可能。「しっかり使える携帯用三脚」の新機軸です。
希望小売価格(税抜き):¥20,200
品番:4907990412584
雲台:PH-G40D¥9,300
品番:4907990471758
脚のみ:¥10,900
品番:4907990412591
※この商品は「脚のみ」でも購入できます。その際、同梱品は同じ内容となります。
ULTRA 455
特長写真1
■3Way雲台
構図調整のしやすい3Way雲台を標準装備。ハンドル棒には握りやすい卵型のグリップを採用し、操作性は抜群。軽量設計ながらも剛性の高いアルミダイキャスト製。小型一眼レフやミラーレス機と相性抜群です。
特長写真2
■クイックシュー機構
カメラの着脱がワンタッチ。カメラネジを何度も回して取り付けるわずらわしさから解放されます。複数のカメラを使う場合や、カメラとビデオカメラを両方使う場合などにも大変便利です。
特長写真3
■シュープレートは方向自在
シュープレートはカメラやレンズ座の形状に合わせ、縦向き・横向きのどちらでも取り付けることが可能です。
特長写真4
■水準器
カメラの水平がしっかり確認できる、視認性の良い丸型水準器を標準装備しています。まっすぐで安定した構図の写真を作り込むことができます。
特長写真5
■握りやすい卵型グリップ
手になじみ握りやすい卵型グリップを両ハンドル棒に採用。グリップ全体に滑り止めラインが入っており、しっかりと握ることができます。
特長写真6
■携帯性に優れたデザイン
サイドティルトハンドルを短く設定。三脚を裸で持ち運ぶ際に飛び出し部分が少なく、携帯性に優れています。
※混雑した場所では、付属の三脚ケースをご使用下さい。
特長写真7
■ハンドル棒の結合
三脚ケースなどに収納する際は、サイドティルトハンドルを外してパンハンドルに結合することで、さらにスリムな状態にすることが可能です。
特長写真8
■雲台は取り外し可能
雲台は他の別売雲台に交換可能です。ハンドル棒やストッパー類をしっかり締め、雲台全体を反時計方向に回して外して下さい。
※雲台取付ネジ=UNC1/4(細ネジ)
特長写真9
■新開発ボディとエレベーター
本体部はシンプルで強度があり、軽さにも優れるワンピース構造を採用しました。
センター棒は手動で昇降させます。昇降しながら左右に回転させることも可能です。
特長写真10
■ローポジション対応
小さな花の接写などに便利なローポジション対応。開脚時はセンター棒の下部を回して外すことができます。
特長写真11
■セミオートラチェット式3段開脚
開脚角度はフル開脚した状態から閉じていくと、フル開脚→セミ開脚→標準開脚と自動的に設定されます。開脚角度はそれぞれの脚で設定できますので、ローポジション撮影や不整地での調整も簡単です。
特長写真12
■ダイレクトコンタクトパイプ
特殊な断面形状をした上下の脚パイプをひねることで、パイプ同士が接して強く固定されるベルボン独自の脚パイプ。レバー等の余計な部品が無いため伸縮比が非常に高く、関節部が強いことが特長です。
特長写真13
■ウルトラロック
脚先端を握ってひねるだけで、全段を一気に固定・解除することができ、驚くほどスピーディーなセッティングが可能な、ダイレクトコンタクトパイプならではの脚ロック方法。
特長写真14
■スリムなデザイン
脚の関節部にレバーなどの突起した部品が無く、ケースやカメラバッグにも出し入れしやすい、スタイリッシュでスリムなデザイン。
特長写真15
■専用ケース付属
持ち運びに快適な三脚ケースが付属。混雑した電車での移動や三脚の保管に便利です。
全高(EV含む)
全高(EV含む)
1620mm
全高(EV無し)
全高(EV無し)
1375mm
EVスライド量
EVスライド量
245mm
最低高
最低高
210mm
縮長
縮長
425mm
脚径/段数
脚径/段数
24mm
5段
質量
質量
1440g
推奨積載質量
推奨積載質量
2kg
(脚最大荷重8kg)
雲台
雲台
PH-G40D
雲台分離
雲台分離
可能
雲台取付ネジ
雲台取付ネジ
UNC1/4
(細ネジ)
クイックシュー
クイックシュー
QB-62
水準器
水準器
丸型水準器
EV方式
EV方式
手動式
三段開脚
三段開脚
可能
脚パイプ
脚パイプ
ダイレクト
コンタクト
パイプ
脚ロック方式
脚ロック方式
ウルトラ
ロック式
石突
石突
ゴム石突
三脚ケース
三脚ケース
専用ケース
付属
発売日
発売日
2012年9月
説明書ダウンロード部品表ダウンロード