モノポッドシリーズ
Pole Pod EX FLUID HEAD
ポールポッドEX フリュードヘッド
特徴説明書ダウンロード部品一覧プレスリリースヘルプ
軽量で丈夫な一脚と小型三脚を合体。狭い場所や人が多くて三脚がセッティングできない状況でも威力を発揮する「ポールポッドシリーズ」。新デザインのビデオ用雲台がセットされ、動画撮影に最適です。
希望小売価格:オープン価格
品番:4907990372543

Pole Pod EX FLUID HEAD
全高(EV含む)
全高(EV含む)
全高(EV無し)
全高(EV無し)
EVスライド量
EVスライド量
最低高
最低高
縮長
縮長
1870mm 1813mm 57mm
(脚部のEV)
643mm 718mm
脚径/段数
脚径/段数
質量
質量
推奨積載質量
推奨積載質量
雲台
雲台
雲台分離
雲台分離
ポール23mm4段
脚部17mm2段
848g 1.0kg FHD-47M 可能
雲台取付ネジ
雲台取付ネジ
クイックシュー
クイックシュー
水準器
水準器
EV方式
EV方式
三段開脚
三段開脚
UNC1/4
(細ネジ)
QB-32 手動式
(脚部のEV)
不可
(二段開脚)
脚パイプ
脚パイプ
脚ロック方式
脚ロック方式
石突
石突
三脚ケース
三脚ケース
発売日
発売日
EXパイプ レバー
ロック式
ゴム石突 専用ケース
付属
2017年12月
※雲台・ポール部・脚部の分割販売はおこなっておりません。 
記載値は標準値です。製品は組合わせ部品で構成される為、記載値と多少異なる場合があります。
特長写真1
■一脚と小型三脚をドッキング!
特長写真2
■狭くても立てられる!
特長写真3
■後方からも撮影できる!
一脚と小型三脚をドッキング。スリムで場所を取らず、様々な場面で重宝します。とても軽いので移動・持ち運びも楽々です。
三脚に比べ設置面積が非常に小さいので、狭い場所や周囲に人が多くて三脚がセッティング出来ないような場合にも大変便利です。
最大に伸ばすと180cm以上になるので見物客の後方からでも撮影しやすく、運動会などの行事に最適です。
特長写真4
■オイルフリュード雲台
特長写真5
■クイックシュー機構
特長写真6
■シュープレートは縦横両対応
粘性のある特殊なグリスにより、動画撮影には欠かせない「定速で滑らかな」雲台の動きを実現。様々な映像表現に対応します。

※油圧式ではありません。
カメラの着脱がワンタッチ。カメラネジを何度も回して取り付けるわずらわしさから解放されます。複数のカメラを使う場合や、カメラとビデオカメラを両方使う場合などにも大変便利です。
シュープレートはカメラやレンズ座の形状に合わせて、縦・横どちら向きでも取り付けることができます。
特長写真7
■シュー固定レバーのスタンバイ機構
特長写真8
■ダイヤルデザインのパンストッパー
特長写真9
■小型双眼鏡用の三脚としても
シュープレート取付時に固定レバーが開放位置で維持される「スタンバイ機構」を搭載しています。シュープレート取付時の誤操作を防ぎ、スムーズで確実な取り付けが可能です。
新雲台のパンストッパーはダイヤルデザインを採用。大きく回しやすい形で、快適な雲台操作が可能です。
別売の「双眼鏡ホルダー」と組み合わせることで、軽くて持ち運びも楽な双眼鏡用のスタンドとしても使えます。
特長写真10
■EXパイプ
特長写真11
■クイックレバーロック
特長写真12
■フル開脚機構
脚材には軽量性を重視したEXパイプを採用。ロックレバーのサイズを見直すことで伸縮可動部を増やし伸縮比を高めた、ユニークな角型デザインの脚パイプです。
ポール部及び脚部の伸縮操作はレバーによりワンタッチでおこなえ、素早いセッティングが可能です。またロック状態がひと目でわかるので、三脚や一脚に不慣れな人でも安心して使えます。
安定性を高めるため、脚部を通常よりさらに開くことが可能です。

※設置場所に余裕がある場合は、できるだけフル開脚してご使用下さい。
特長写真13
■ポール部が一脚に変身
特長写真14
■発泡ゴムグリップとストラップ
特長写真15
■ミニ三脚としても使えます
雲台と脚部を分割してポール部を逆さにし、同梱のゴム石突を取り付けることで一脚として使えます。一脚には外した雲台を取り付けることも可能です。
一脚の1号脚には経年変化に強い発泡ゴム製のスポンジグリップが装着されています。柔らかいタッチで滑らず握ることができ、寒冷地で威力を発揮します。ストラップは安全のため腕を通してお使い下さい。
ポール部を外し、雲台と脚部を直接取り付けることで、ミニ三脚としても使えます。超小型サイズながらも脚の伸縮はニ段式で、全高は約42cmになります。
特長写真16
■ローポジション機構
特長写真17
■たためばさらに小型に
特長写真18
■キャリングケース付き
ステーにあるフル開脚ボタンを押すことで、カメラ位置をさらに低くしてローポジション撮影が可能。映像表現の幅が広がります。
ミニ三脚はたたむと約27cmの大きさになり、カメラバッグなどにも容易に入れることができます。
持ち運びに便利なキャリングケースが付属しています。混雑した電車での移動や、製品の保管に便利です。薄手なので使わないときは小さくたためます。